「ほっ」と。キャンペーン
Twitter
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
唐突にATOK
 唐突ですが『ATOK 2005』買いました。Professionalではありません。ただの『ATOK 2005』です。かなり時機を逸している感があります……

 変換精度については『ATOK』の方が(『MS-IME』と比べて)特に優れているという感じはしないのだけど、『ATOK』の方が面白い。敬語の表現、助詞の連続、二重否定など言葉だけでなく文章の表現にも踏み込んで指摘してくれるので、いろんな間違った表現に気づかさせてくれる。例えば、今入力した「気づかさせてくれる」はさ入れ表現で誤りだとぱっと出た。
 その他思ったことをつらつらと。

■『ATOK 2005』のいいところ

●なんといっても省入力変換。
 これは素晴らしい。最高。
●推測変換もかなりいい。
 推測変換確定が[Ctrl]+[Enter]になっているのが、自分のカスタマイズ[英数]→[Ctrl]、[変換]→[Enter]と奇跡的にマッチしていてものすごく使いやすい。
●ひらがな入力モードでもテンキーで直接入力で数字が打てる。
 半角で打つのは『MS-IME』でもできるけど、直接入力では打てない。テンキーを打った場合は確実に直接入力で打てるというのは安定感があっていい。
●キーカスタマイズの画面が見やすい。
 広げる事ができるし、機能別に並べ替えることもできる。『MS-IME』のウインドウは狭すぎ。
●確定アンドゥ(確定した直後に[Ctrl]+[BackSpace])がうまく働く。
 『MS-IME』+『姫踊子草』の環境では(?)なぜか確定アンドゥがうまく働かなかった(元の文字列が残ったままになってしまう)。これで変換をミスっても安心(?)。

■『ATOK 2005』の残念なところ

●「文節戻し」がない(?)。
 これ本当に無いんですか? せっかく「文節戻し」と「全戻し」を分離して使いやすくなっていたところだったのに。
●ユーザー辞書の並べ替えがしにくい。コメントが付けにくい。
 『MS-IME』では「単語/用例の登録」でユーザーコメントが付けられるし、「辞書ツール」でユーザーコメントで並び替えができた。私はこれを使ってユーザーコメントにその単語のジャンル名を付けて(「将棋用語」とか)どういう単語を登録してたか確認してたのだけど、これがかなりやりにくくなった。
●単語登録のウインドウを出すと元のウインドウが操作ができない。
 同じ文章中の単語をいくつか辞書登録したいというときに大変面倒。『MS-IME』では操作できるのに。
●文節区切り直し中に文節を移動することができない。
 文節を直した後はひらがなのままでいいことも多いので、そのまま文節移動できた方が嬉しい。
●候補選択ウインドウで英字キー([A][S][D][F][G][H][J][K][L][Z])で選択できるのはかなり良さそうなので使ってみたけど、『姫踊子草』で入力方式を変えている状態だとうまく動かないみたいで残念。
●表示色カスタマイズで、下線を1種類しか選択できない。
 今までで表示色を『MS-IME』+『ATOK』のような感じにしていたので。やっぱり未変換文節の下は点線にしたいなあ。

 『ATOK』を使うのは久々なので(前に使っていたのは確かver.12)もうちょっとどういう事ができるのか勉強しようと思います。

※関連記事:「ATOK2005で「変換取り消し後のカーソル位置を保持する」」
※関連記事:「『ATOK』の良いところと残念なところ」
[PR]
by koutarou_13 | 2005-10-02 18:24 | ●素敵なATOK(IME関連) | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kouy.exblog.jp/tb/1229042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jisx6004 at 2005-10-03 05:49 x
体験版もありますがいきなり購入とはお大尽ですね。
文節戻しというのはないと思います。ほとんどATOKしか使わないのでイメージがわかないのですが、どういう利点があってどういう使い方をするのでしょうか?
Commented by jix6004 at 2005-10-03 06:10 x
僕も触発されてMS-IME2003をインストールして試してみました。
文節戻しそのものはないですが、一応MS-IMEからの乗り換え組のために、
プロパティ>入力補助>特殊>「変換取り消し後のカーソル位置を保持する」という設定が新設されています。ATOK17からだったかな。2005からだったかも。
Commented by kouy at 2005-10-05 22:43 x
 体験版はすでに試しました(^_^;)
 はっきり言って体験版を使っていた時は買うつもりが無かったので、あまり細かいところまでいじる気がしなくて。それこそ「省入力変換って便利だなー」くらいで終わってた。まあ、体験版が無難に動いていたから今回の購入に繋がったということにしておきます。
 ちなみに体験版は、最初は夏休みの間くらいの企画だったと思うけど、期間延長したそうです。もし知らなかった方がいましたらぜひ。
https://www.justsystem.co.jp/atok/try/index.html

> プロパティ>入力補助>特殊>「変換取り消し後のカーソル位置を保持する」という設定が新設され
> ています。

 これはいい設定を教えて頂きました。早速使せていただきます。
 「文節戻し」については別の記事で書きます。
<< ロジテックでダイジョーブ マイナーな拗音を取り込む >>

▼日本語入力方法はローマ字入力とかな入力だけではない▼ローマ字入力とかな入力以外も普通のPCで簡単に使える▼というわけで新下駄配列で快適PCライフをめざすkouyのブログ
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
新配列習得前覚え書き1(..
from 未来の記憶たち ~Futur..
3時間新下駄配列速習教材
from お泊まり恋愛詩
通勤通学用!新下駄配列5..
from お泊まり恋愛詩
13日間新下駄配列マスタ..
from お泊まり恋愛詩
追加配列仮公開中
from 姫踊子草の楽屋裏
配列関連厳選リンク集
【このブログのおすすめ記事】

【新下駄配列】
●新下駄配列を作りました
●新下駄配列 - Wikipedia
●新下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)
●13日間新下駄配列マスターコース
●ヘヴィのヘヴィなお部屋::新下駄の巨人(新下駄練習用画像セットなど)

【下駄配列】
●下駄配列って何だ?
●ニコニコ動画:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●YouTube:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)

【けいならべ】
●けいならべ――ローマ字入力より簡単なローマ字入力――

【キーボード配列】
◆総合紹介ページ
●いろいろなカナ入力配列
●QWERTYだけじゃない。 キーボード配列と日本語入力法 - NAVER まとめ

〔親指シフト系〕
◆NICOLA(親指シフト)
●NICOLA 日本語入力コンソーシアム
●親指シフトウォッチ

〔新JIS、中指シフト系〕
◆新JIS配列
●新JIS配列
◆花配列
●花のくに
◆月配列系
●月-中指シフト新JIS配列(2-263式)
●とりあえず月配列とかのブログ(U8版)
●ぶな配列

〔ローマ字入力拡張系、行段系、Dvorak系〕
◆AZIK・ACT
●拡張ローマ字入力『AZIK』・『ACT』で快適な日本語入力を!
◆Dvorak
●DvorakJP

〔漢字直接入力系〕
●漢直ノート 出張版

【配列変更ソフト・キーカスタマイズソフトなど】
●キー入力入れ替えソフト姫踊子草情報頁
●DvorakJ
●やまぶき作ってます
●「のどか」のページ (『窓使いの憂鬱』の派生ソフト)(初心者向けガイド:繭使いの憂鬱
●『KeySwap for XP』(愛とゆりの部屋)
●『Change Key』(窓の杜ライブラリ)
●Karabiner
(Macのキーカスタマイズソフト)
●『まじかるキーボード』(arakisoftware)※配列図を表示するソフト

【キーカスタマイズ】
●俺的キーカスタマイズまとめ (当ブログ記事)
●Wisteria:キーボードを最適に
●分裂勘違い君劇場:思考の速度でパソコンを使う技術
●ejanの24/7:キー配置を変更する:その4
●こどものもうそうblog:1.5倍速く打てる「米光配列」
●enthumble(アンサンブル)

【タイピング】
●GANGAS(『タイプウェル』シリーズ)
●e-typing
●TypeLighter
●シャドールーム
●GROW LAND:タイピング講座
●新聞コラム・社説を打とう

【キーボード】
●ShopU - 親指シフトキーボード
●東プレ株式会社 - キーボード(Realforce)
●富士通専門店ACCESS
●猫のキーボードルーム:キーボード個別面談
●親指シフトの小部屋:親指シフト化に適しているかもしれないJISキーボード

【ワープロ速記、口述筆記】
●テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso
●新ワープロ速記法《Internet Archive》
●パソコン要約筆記鷹の爪。

【配列作成参考資料】
◆かなの出現頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける文字の出現頻度。
●文字頻度表
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●【ローマ字,仮名,親指】新JIS配列キーボード 165
●かな出現頻度調査
◆かなの連なり頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける 2-gram 頻度。
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●よろしければ配列について教えろ その2 248

【このブログのコメント、トラックバック機能についてなど】

リンク集の最終更新日:2015/12/13

あわせて読みたい
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧