「ほっ」と。キャンペーン
Twitter
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
『ATOK』の良いところと残念なところ
 前に『ATOK』の良いところと残念なところを書いたけれど、『ATOK 2005』を使い始めてある程度経って慣れてきたので、それを再び。あと気がついた点などのメモを少し。

■『ATOK』の良いところ

●全候補表示中に[Ctrl]+[PageDown]で先頭文字並び替え、[Ctrl]+[PageUp]で末尾文字並び替えができる
 人名を探すときに非常に便利。『MS-IME』でも先頭文字並び替えはできるけれど([Application]→[S])末尾文字で並び替えることはできない。

●変換中に[PageUp]で末尾1字確定、[PageDown]で先頭1字確定ができる
 人名や読み方の分からない漢字などで熟語から1字選択して入力したい場合に便利。

■『ATOK』の残念なところ

●「ところ」「とき」などが漢字に変換できないことがある
 例えば以下の文章。

「保育園で運動会などの写真を撮らなくなった所もある。」(12/02読売社説)
「今こそ2大政党化時代の対立軸を示すために汗をかく時だ。」(12/14毎日社説)

 これを変換しようとすると、文末の「とらなくなったところもある。」「かくときだ。」が一つの文節になり、変換候補をいくらめくっても「ところ」「とき」が漢字になる候補が挙がってこない。
 他にも「~など」「~のような」「~こと」などで似たようなことがときどきある。
 これらは漢字にしない方が正しいのかも知れないが、実際に新聞の社説で漢字で表記されているし、私の感覚でも「ところ」は漢字にしたい気がする(「とき」はひらがなかな……)。変換候補には挙がってきてほしい。

●閉じかっこで自動変換できない
 句読点などで自動的に変換する機能(『MS-IME』にも『ATOK』にもある)を最近使い始めた。最初は違和感があったけれど、慣れると意外と大丈夫。
 しかし『ATOK』では「、」「。」「!」「?」では自動変換できるけれど、「」」「)」で自動変換する機能がない。
 私は閉じかっこの直前の句点は省略するので、閉じかっこには句点の代わりという意味がある。句点で自動変換できるなら閉じかっこでも自動変換できてほしいと思う。

●全角ピリオド(「.」)、全角カンマ(「,」)を変換すると一回目の変換でいきなり句読点(「。」「、」)になる
 下駄配列では、せっかく「。」「、」と「.」「,」を打ち分けられるようにしているのに……。こっちは意図的に「.」「,」を入力しているのだから、一回目の変換ではそのままにしてほしい。
 下駄配列は特殊すぎるとしても、全角英数モードで「.」「,」を入力することはあるでしょう。それが一回目の変換で「。」「、」に変換されてしまうのはやっぱりおかしいのでは?

●ローマ字カスタマイズの画面が見にくい
 明らかに『MS-IME』の画面の方が一覧性が高く見やすい。『ATOK』の画面だと使おうという気が失せる。せっかくカスタマイズできる範囲は『ATOK』の方が優れているのに、もったいない。

●キーカスタマイズの意味が分かりにくい
 キーカスタマイズは設定名だけだと具体的にどんな挙動になるのか分かりにくい。『MS-IME』だと「プレビュー」で挙動を示してくれる。『ATOK』でもこれがあればいいのに。(『MS-IME』で同じ設定名なのに違う挙動のものがあるのはぼけなすだと思いますが)

■メモ
・[F2]で難しい漢字、難しい人名の変換。
・[F3]で郵便番号変換。「プロパティ」→「入力・変換」→「入力支援」→「長音・句読点の自動置換」→「「ー」→「-」」をONにしないと7桁の郵便番号変換がうまく動かない。
・[F4]でカタカナ語英語、顔文字、記号変換。
・何でもかんでも標準辞書セットに放り込むとかえって使いにくくなる。ちゃんと[F2]~[F4]……を使い分けた方がいい。

・変換中に[Ctrl]+[Delete]で単語削除(通常の候補もも省入力候補も)。明らかに使わなくなった候補を見つけたら削除。

・[Ctrl]+[F7]で単語登録。スタイルが「MS-IME」だと初期設定では設定されていない。
・範囲指定して[Ctrl]+[F7]で、その単語の単語登録。
・全候補表示中に[Ctrl]+[F7]でその読みの単語登録。

・[Shift]+[F6]で「部首変換」(あまり使わないかも……)。

・確定リピート([Ctrl]+[F8]で最近確定した単語の中から選択)があるけれど、省入力変換があるのでちょっと目立たないな。

・[Ctrl]+[F9]で入力モード切替メニュー。たまに半角カタカナで入力したいときなどに。

・「プロパティ」→「入力・変換」→「半角全角変換」はすべてOFFにした。この方が[Shift]+[文字キー]のアルファベット入力が前回の変換結果にかかわらず常に半角で入力されるので、分かりやすい。

 あと、何度も書くけど、『ATOK』のいいところは何と言っても省入力変換と推測変換。『タイプウェルFT』の社説打ちで、最初はタイプウェルレベルでFかEだったのが、最近はCかBが出せるようになったのは、間違いなく省入力変換と推測変換に慣れたからです。
[PR]
by koutarou_13 | 2005-12-23 17:17 | ●素敵なATOK(IME関連) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kouy.exblog.jp/tb/2275202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< コルクテープを貼って親指キーの... 音楽・動画系のソフトの操作を統一 >>

▼日本語入力方法はローマ字入力とかな入力だけではない▼ローマ字入力とかな入力以外も普通のPCで簡単に使える▼というわけで新下駄配列で快適PCライフをめざすkouyのブログ
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
新配列習得前覚え書き1(..
from 未来の記憶たち ~Futur..
3時間新下駄配列速習教材
from お泊まり恋愛詩
通勤通学用!新下駄配列5..
from お泊まり恋愛詩
13日間新下駄配列マスタ..
from お泊まり恋愛詩
追加配列仮公開中
from 姫踊子草の楽屋裏
配列関連厳選リンク集
【このブログのおすすめ記事】

【新下駄配列】
●新下駄配列を作りました
●新下駄配列 - Wikipedia
●新下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)
●13日間新下駄配列マスターコース
●ヘヴィのヘヴィなお部屋::新下駄の巨人(新下駄練習用画像セットなど)

【下駄配列】
●下駄配列って何だ?
●ニコニコ動画:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●YouTube:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)

【けいならべ】
●けいならべ――ローマ字入力より簡単なローマ字入力――

【キーボード配列】
◆総合紹介ページ
●いろいろなカナ入力配列
●QWERTYだけじゃない。 キーボード配列と日本語入力法 - NAVER まとめ

〔親指シフト系〕
◆NICOLA(親指シフト)
●NICOLA 日本語入力コンソーシアム
●親指シフトウォッチ

〔新JIS、中指シフト系〕
◆新JIS配列
●新JIS配列
◆花配列
●花のくに
◆月配列系
●月-中指シフト新JIS配列(2-263式)
●とりあえず月配列とかのブログ(U8版)
●ぶな配列

〔ローマ字入力拡張系、行段系、Dvorak系〕
◆AZIK・ACT
●拡張ローマ字入力『AZIK』・『ACT』で快適な日本語入力を!
◆Dvorak
●DvorakJP

〔漢字直接入力系〕
●漢直ノート 出張版

【配列変更ソフト・キーカスタマイズソフトなど】
●キー入力入れ替えソフト姫踊子草情報頁
●DvorakJ
●やまぶき作ってます
●「のどか」のページ (『窓使いの憂鬱』の派生ソフト)(初心者向けガイド:繭使いの憂鬱
●『KeySwap for XP』(愛とゆりの部屋)
●『Change Key』(窓の杜ライブラリ)
●Karabiner
(Macのキーカスタマイズソフト)
●『まじかるキーボード』(arakisoftware)※配列図を表示するソフト

【キーカスタマイズ】
●俺的キーカスタマイズまとめ (当ブログ記事)
●Wisteria:キーボードを最適に
●分裂勘違い君劇場:思考の速度でパソコンを使う技術
●ejanの24/7:キー配置を変更する:その4
●こどものもうそうblog:1.5倍速く打てる「米光配列」
●enthumble(アンサンブル)

【タイピング】
●GANGAS(『タイプウェル』シリーズ)
●e-typing
●TypeLighter
●シャドールーム
●GROW LAND:タイピング講座
●新聞コラム・社説を打とう

【キーボード】
●ShopU - 親指シフトキーボード
●東プレ株式会社 - キーボード(Realforce)
●富士通専門店ACCESS
●猫のキーボードルーム:キーボード個別面談
●親指シフトの小部屋:親指シフト化に適しているかもしれないJISキーボード

【ワープロ速記、口述筆記】
●テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso
●新ワープロ速記法《Internet Archive》
●パソコン要約筆記鷹の爪。

【配列作成参考資料】
◆かなの出現頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける文字の出現頻度。
●文字頻度表
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●【ローマ字,仮名,親指】新JIS配列キーボード 165
●かな出現頻度調査
◆かなの連なり頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける 2-gram 頻度。
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●よろしければ配列について教えろ その2 248

【このブログのコメント、トラックバック機能についてなど】

リンク集の最終更新日:2015/12/13

あわせて読みたい
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧