Twitter
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
キーの位置の覚え方
 新しい配列を覚えるのは大変だと思っている方が多いと思うのです。

 確かに、かな系の配列であれば新たに50~70程度の文字の位置を覚えなければなりませんし、慣れないうちはまったく指が動かず「いままで使っていた入力方法であればこんな文章はすぐに打てるのに」とイライラすることでしょう。
 私は新しい配列にチャレンジしたことが何度もあるので「慣れれば打てるようになる」ということは分かっているのですが、それでも初めてすぐのときは、いちいち「こんなんで本当に打てるようになるのかな?」と思ったものです。

 ところが、何度も新しい配列にチャレンジしていると、後になればなるほど配列を覚えるのが簡単になってきました。覚え方というか、文字の探し方にコツがあるのです。

 大体かな系の配列というのは、よく使う文字が打ちやすいように作られています。だから逆に言えば、打ちやすいキーにはよく使う文字があるということです。
 これは配列を覚えるときに強力なヒントになります。配置を思い出せない文字があって探すとき、配列図全体を見て探す必要はありません。出現頻度の高い文字であれば打ちやすいキーを探す、出現頻度の低い文字であれば打ちにくいキーを探すようにします。これでキーが分からない文字も効率よく探せます。
 ただし、どこが「打ちやすいキー」であるかは、配列によって変わります。だから、事前にその配列を眺めたり、配列作成者の書いた文章を読んだりして、その配列がどういう考え方に基づいて作られたのか把握しておくと覚えるのが楽になります。
 ちなみに下駄配列の場合ですと、まずシフト側より単打側が優先、同じシフト面の中ではホーム段>上段>下段の順で優先しています。([Q][Y][P][@]は除く)

 「よく使う文字と言っても、どの文字がよく使う文字なのか分からない」という方も多いかもしれません。どの文字が頻出なのかを覚えるのは大変です。
 しかし、心配いりません。これも簡単な判別方法があります。

 ズバリ、五十音表の前に出てくる文字ほど頻度が高い
 つまり、あ行から始まって、か行、さ行、た行あたりまでが頻出する文字ということです。
 細かいところは違いますが、配列を覚える手がかりとしてなら、これで十分役に立ちます。
 
 余裕がある方のためにもう少し詳しく書くと、次のようになります。

・あ行は、「い」「う」は断トツの頻出。他はそこそこ。
か行さ行た行はすべて頻出
・な行は「な」「に」「の」は頻出
・は行は「は」だけ頻出。
・ま行、や行、わ行は頻度低い。
・ら行は「り」「る」「れ」はそこそこ頻出。
「ん」は断トツの頻出。

※もっと詳しく知りたい方は、このブログの右の柱の下の方の「しおり」の「■配列作成参考資料>◆かなの出現頻度」のリンク先を見て下さい。

 出現頻度の高い文字を、何となくでもいいから把握してから練習をすると、出現頻度の高い文字が探しやすくなり、頻度が高いのですから自動的に繰り返し練習することになるので、出現頻度の高い文字は楽に覚えられます
 こうやって出現頻度の高い文字を覚えてしまうと、まだ覚えていない文字の量が減りますから、残りの文字を覚えるのも楽になります。

 配列を覚えるのにどれくらい時間がかかるのか。
 個人差があるでしょうが、私の経験でいえば、まず1週間、これで配列図を見る必要が無くなります。そして徐々にスピードが上がって1ヶ月、これで実用的には問題ないスピードになります。
 「新しい配列の学習を始めたら、元の配列は使わない方がよい」という話もありますが、今日書く必要のある文章なら、無理せず今まで使っていた配列で入力しても良いと思います。私はそうしていました。

※ここで書いた配列の覚え方が使えるのは、打ちやすさに配慮して作られた配列を覚える場合だけです。日本語の打ちやすさには配慮していないローマ字入力、文字の頻度と打ちやすさにあまり相関関係がないかな入力では、この覚え方は使えません。
[PR]
by koutarou_13 | 2006-10-10 00:44 | ●その他の日本語入力配列の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kouy.exblog.jp/tb/4299351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ローマ字入力の「ん」の入力でN... タイプウェル国語Rって不利じゃない? >>

▼日本語入力方法はローマ字入力とかな入力だけではない▼ローマ字入力とかな入力以外も普通のPCで簡単に使える▼というわけで新下駄配列で快適PCライフをめざすkouyのブログ
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
新配列習得前覚え書き1(..
from 未来の記憶たち ~Futur..
3時間新下駄配列速習教材
from お泊まり恋愛詩
通勤通学用!新下駄配列5..
from お泊まり恋愛詩
13日間新下駄配列マスタ..
from お泊まり恋愛詩
追加配列仮公開中
from 姫踊子草の楽屋裏
配列関連厳選リンク集
【このブログのおすすめ記事】

【新下駄配列】
●新下駄配列を作りました
●新下駄配列 - Wikipedia
●新下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)
●13日間新下駄配列マスターコース
●ヘヴィのヘヴィなお部屋::新下駄の巨人(新下駄練習用画像セットなど)

【下駄配列】
●下駄配列って何だ?
●ニコニコ動画:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●YouTube:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)

【けいならべ】
●けいならべ――ローマ字入力より簡単なローマ字入力――

【キーボード配列】
◆総合紹介ページ
●いろいろなカナ入力配列
●QWERTYだけじゃない。 キーボード配列と日本語入力法 - NAVER まとめ

〔親指シフト系〕
◆NICOLA(親指シフト)
●NICOLA 日本語入力コンソーシアム
●親指シフトウォッチ

〔新JIS、中指シフト系〕
◆新JIS配列
●新JIS配列
◆花配列
●花のくに
◆月配列系
●月-中指シフト新JIS配列(2-263式)
●とりあえず月配列とかのブログ(U8版)
●ぶな配列

〔ローマ字入力拡張系、行段系、Dvorak系〕
◆AZIK・ACT
●拡張ローマ字入力『AZIK』・『ACT』で快適な日本語入力を!
◆Dvorak
●DvorakJP

〔漢字直接入力系〕
●漢直ノート 出張版

【配列変更ソフト・キーカスタマイズソフトなど】
●キー入力入れ替えソフト姫踊子草情報頁
●DvorakJ
●やまぶき作ってます
●「のどか」のページ (『窓使いの憂鬱』の派生ソフト)(初心者向けガイド:繭使いの憂鬱
●『KeySwap for XP』(愛とゆりの部屋)
●『Change Key』(窓の杜ライブラリ)
●Karabiner
(Macのキーカスタマイズソフト)
●『まじかるキーボード』(arakisoftware)※配列図を表示するソフト

【キーカスタマイズ】
●俺的キーカスタマイズまとめ (当ブログ記事)
●Wisteria:キーボードを最適に
●分裂勘違い君劇場:思考の速度でパソコンを使う技術
●ejanの24/7:キー配置を変更する:その4
●こどものもうそうblog:1.5倍速く打てる「米光配列」
●enthumble(アンサンブル)

【タイピング】
●GANGAS(『タイプウェル』シリーズ)
●e-typing
●TypeLighter
●シャドールーム
●GROW LAND:タイピング講座
●新聞コラム・社説を打とう

【キーボード】
●ShopU - 親指シフトキーボード
●東プレ株式会社 - キーボード(Realforce)
●富士通専門店ACCESS
●猫のキーボードルーム:キーボード個別面談
●親指シフトの小部屋:親指シフト化に適しているかもしれないJISキーボード

【ワープロ速記、口述筆記】
●テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso
●新ワープロ速記法《Internet Archive》
●パソコン要約筆記鷹の爪。

【配列作成参考資料】
◆かなの出現頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける文字の出現頻度。
●文字頻度表
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●【ローマ字,仮名,親指】新JIS配列キーボード 165
●かな出現頻度調査
◆かなの連なり頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける 2-gram 頻度。
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●よろしければ配列について教えろ その2 248

【このブログのコメント、トラックバック機能についてなど】

リンク集の最終更新日:2015/12/13

あわせて読みたい
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧