Twitter
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
かな入力に何の疑問も持っていなかった頃
日本語入力変遷記1
2003年以前:かな入力に何の疑問も持っていなかった頃
――「JISかな」「QWERTYローマ字」の一長一短

 私はもともと「かな入力」を使っていた。ローマ字入力にしなかった理由は、たしか、初めてキーボードに触れた当時、ローマ字が良く分からなかったというものだったと思う。キートップにひらがなが書いてあるのだから、それにしたがって入力するのが当然と思い込んでいたためかも知れない。
 そして、かな入力の1字1打鍵というのは大きなメリットだと感じ、その後もローマ字入力に変える気はまったく起こらなかった。

 それでずっとやってきたのだが、いつの間にか世間ではローマ字入力が大勢を占めるようになっていた。昔はかな入力とローマ字のどちらを選択するかは初心者がいきなり直面する運命の選択だったという印象があるのだけど。勘違いですかね?
 それでも自分が使うのだから他人がどうしようと関係ないと思っていたのだが、実際に困るのが、他人と共用のパソコンを使うとき。ローマ字入力しか使わない人は入力モードの切り替え方も知らなかったりするので、自分がかな入力にしたままにしておくとトラブルになる。でも入力モードを戻すのなんてよく忘れるし、いちいち戻すのもメンドクセ。
 と言うわけで、共用パソコンを使うときはローマ字入力を使うようになった。アルファベットの配列は覚えていたので、最初からまあそこそこは打てた。

 ローマ字入力は1字に2打鍵かかる文字が多い点と、キーの配列が合理的でない点で優れた入力方式とは思えなかったが、良い点もあった
 ローマ字入力の良いところは、使うキーの範囲が狭いことだ。ホーム段、上段、下段の指が届きやすい範囲ですべて入力できるので、タッチタイプがやりやすい。そうなるとキーを叩くスピードも自然と上がり、入力速度もかな入力と比べて遜色ないレベルは無理なく行けるだろう。

 これは、逆に言えば、かな入力の欠点に気が付いたということでもある。
 かな入力は使うキーの範囲が広すぎる。特に最上段と右手小指を多用しすぎる。そんなに多数のキーを使うくせに[Shift]も使用し、「っ」「ょ」や句読点など良く使う文字がシフト側にある。濁点、半濁点が後入力なのは仕方ないとしても、多用するのにへんぴな場所にある。
 などなど、今まで比較対象が無かったので気が付かなかった欠点が、色々気になるようになってきた。

 とは言え、ローマ字入力はローマ字入力で前述の欠点があるわけで、かな入力を捨ててローマ字入力に移行する気にはまったくならない。さて、どうしたものか。
 ……そう言えば、昔、親指シフトという入力方式が良いという話を聞いたことがあった。今でもあるのだろうか。親指シフト用のキーボードなんて最近まったく見かけないが。まあ昔もそんなに見かけた訳じゃないけど。
 とりあえず、どんなものか情報くらい集めてみるか。

 さっそく『Google』の検索窓に「親指シフト」と入力して[Enter]

 これが最適な日本語入力を求める長い道のりのはじまりとなった。
[PR]
by koutarou_13 | 2005-06-12 22:17 | ●kouyの日本語入力変遷記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kouy.exblog.jp/tb/7725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< なんでみんなローマ字? はじめましてこんばんは >>

▼日本語入力方法はローマ字入力とかな入力だけではない▼ローマ字入力とかな入力以外も普通のPCで簡単に使える▼というわけで新下駄配列で快適PCライフをめざすkouyのブログ
検索
最新のトラックバック
新配列習得前覚え書き1(..
from 未来の記憶たち ~Futur..
3時間新下駄配列速習教材
from お泊まり恋愛詩
通勤通学用!新下駄配列5..
from お泊まり恋愛詩
13日間新下駄配列マスタ..
from お泊まり恋愛詩
追加配列仮公開中
from 姫踊子草の楽屋裏
配列関連厳選リンク集
【このブログのおすすめ記事】

【新下駄配列】
●新下駄配列を作りました
●新下駄配列 - Wikipedia
●新下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)
●13日間新下駄配列マスターコース
●ヘヴィのヘヴィなお部屋::新下駄の巨人(新下駄練習用画像セットなど)

【下駄配列】
●下駄配列って何だ?
●ニコニコ動画:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●YouTube:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)

【けいならべ】
●けいならべ――ローマ字入力より簡単なローマ字入力――

【キーボード配列】
◆総合紹介ページ
●いろいろなカナ入力配列
●QWERTYだけじゃない。 キーボード配列と日本語入力法 - NAVER まとめ

〔親指シフト系〕
◆NICOLA(親指シフト)
●NICOLA 日本語入力コンソーシアム
●親指シフトウォッチ

〔新JIS、中指シフト系〕
◆新JIS配列
●新JIS配列
◆花配列
●花のくに
◆月配列系
●月-中指シフト新JIS配列(2-263式)
●とりあえず月配列とかのブログ(U8版)
●ぶな配列

〔ローマ字入力拡張系、行段系、Dvorak系〕
◆AZIK・ACT
●拡張ローマ字入力『AZIK』・『ACT』で快適な日本語入力を!
◆Dvorak
●DvorakJP

〔漢字直接入力系〕
●漢直ノート 出張版

【配列変更ソフト・キーカスタマイズソフトなど】
●キー入力入れ替えソフト姫踊子草情報頁
●DvorakJ
●やまぶき作ってます
●「のどか」のページ (『窓使いの憂鬱』の派生ソフト)(初心者向けガイド:繭使いの憂鬱
●『KeySwap for XP』(愛とゆりの部屋)
●『Change Key』(窓の杜ライブラリ)
●Karabiner
(Macのキーカスタマイズソフト)
●『まじかるキーボード』(arakisoftware)※配列図を表示するソフト

【キーカスタマイズ】
●俺的キーカスタマイズまとめ (当ブログ記事)
●Wisteria:キーボードを最適に
●分裂勘違い君劇場:思考の速度でパソコンを使う技術
●ejanの24/7:キー配置を変更する:その4
●こどものもうそうblog:1.5倍速く打てる「米光配列」
●enthumble(アンサンブル)

【タイピング】
●GANGAS(『タイプウェル』シリーズ)
●e-typing
●TypeLighter
●シャドールーム
●GROW LAND:タイピング講座
●新聞コラム・社説を打とう

【キーボード】
●ShopU - 親指シフトキーボード
●東プレ株式会社 - キーボード(Realforce)
●富士通専門店ACCESS
●猫のキーボードルーム:キーボード個別面談
●親指シフトの小部屋:親指シフト化に適しているかもしれないJISキーボード

【ワープロ速記、口述筆記】
●テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso
●新ワープロ速記法《Internet Archive》
●パソコン要約筆記鷹の爪。

【配列作成参考資料】
◆かなの出現頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける文字の出現頻度。
●文字頻度表
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●【ローマ字,仮名,親指】新JIS配列キーボード 165
●かな出現頻度調査
◆かなの連なり頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける 2-gram 頻度。
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●よろしければ配列について教えろ その2 248

【このブログのコメント、トラックバック機能についてなど】

リンク集の最終更新日:2015/12/13

あわせて読みたい
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧