Twitter
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
『タイプウェルFT』で、[Esc]を押しても中断しないようにする
 大したものではないけれど、『窓使いの憂鬱』の使い方の一例ということで。

 私の設定しているIMEの操作に、[Esc]で、変換中は「全変換取り消し」というのがあります。未確定状態は初期設定通り「全文字削除」になっています(機能の名称は『ATOK』のもの。『MS-IME』でも同じ設定にできるはずです)。

 何か文章を入力したときに、変換した瞬間にタイプミスしていたことに気がつくということは良くあります。
 当然修正するのですが、その方法は、普通は「変換取り消し」して未変換状態に戻し、間違っていた箇所にカーソルを持って行って修正し、変換するという方法を採ります。
 しかし、ごく単文の入力だった場合や変換結果がめちゃくちゃでどこをミスタイプしたのか探すのも面倒なときは、一度「全文字削除」ですべて消して、改めて最初から入力するという方法を採ることもあります。
 このとき、操作としては、[Esc]を2回連打するという形になります(「全変換取り消し」→「全文字削除」)。だから私にとっては[Esc]を連打するというのは割と良くある操作で、クセとなっている感じもあります。

 この「全変換取り消し」→「全文字削除」するときに、実は最初の一回目が変換中状態ではなくて未変換状態だった、なんてことがときどきあります。
 このとき、1回目の[Esc]ですでに「全文字削除」されてますから、2回目の[Esc]はIMEの操作とは関係なく、何が起こるかはアプリケーションに委ねられることになります。[Esc]を単独で押しても何も起こらないものが多いので、とくに問題はありません。

 で、やっと本題です。

 『タイプウェルFT』では、[Esc]を押すと中断になります。もちろん何かIMEに入力した状態で[Esc]を押しても中断にはなりません。しかし、前述の[Esc]を連打するクセがあるので、つい[Esc]を押してしまうんですよ。社説打ちの後半でこれをやってしまうとかなりショックが大きい。ああ、せっかく良い調子だったのに……。同じ文章の2回目はつまらないし……。
 昨日それを2回連続でやってしまって超ムカついたので、『窓使いの憂鬱』の「特定のウインドウのみでキー割り当てを変更してみる」「モディファイヤの指定」を使って、設定ファイルにこう書き加えてみました。

window TWellFT /TWellFT\.exe/ : Global
key ~IC-Esc= &Ignore# [Esc]で中断にならないようにする。
key S-*Esc= *Esc# [Shift]+[Esc]で中断。

 『窓使いの憂鬱』には、変換中(IMEに何か入力した状態)であることを表すモディファイヤ「IC-」があるので、こういうことができました。
 これなら[Esc]を押しても中断しない(代わりに[Shift]+[Esc]で中断)。それでいて、IME操作上の[Esc]には何の影響も与えない(IMEの設定で未入力状態での[Esc]に何か割り当てていた場合は別)。これで、この問題は解消した。『窓使いの憂鬱』って素敵です。
[PR]
by koutarou_13 | 2006-03-30 20:32 | ●のどかor窓使いの憂鬱な生活 | Trackback | Comments(0)
[P]と[@]はどちらが打ちやすい?
 『Weblog 61℃』『親指シフトウォッチ』で右手小指上段の[P]と[@]はどちらが打ちやすいかについて話題になっていた。これは人によって意見が分かれるところだと思いますので、私の感覚を書いてみます。

 私の場合は[P]の方が打ちやすいです。[@]の方が指は届きやすいですが、[@]を何度も打っていると小指が外側に振られるような(?)感じがして、だんだん小指が痛くなってきます。このあたりは指の長さや強さが影響するのでしょうか。
 [P]を打つときは、右手の指が全部動きます

 それと、[P]と[@]も両方使おうとすると、[P]が打ちにくくなる気がするんですよ。小指をどの方向に上げたらいいのか迷う感じがして、スムーズに[P]に持って行くことができない。挙げ句[P]と[@]の間を押してしまったり……。
 これは、[P]を薬指で打ってみたときもにも同じようなことを思いました。[P]自体は確かに小指で打つよりも薬指で打つ方が打ちやすいのですが、[P]を薬指で打っていると今度は[O]が打ちにくくなってくる。これじゃ本末転倒だな、と思って[P]を薬指で打つのはやめた、なんてこともありました。

 もっとも、私の場合はそもそも小指の上段は全部嫌いだったので、NICOLAを使っていたときは「。」「、」を小指下段の[Z][/]に配置して[P]も[@]も([Q]も)できるだけ使わないようにしていました。ついでに[Z][/]のクロスシフトが空いていたので「!」「?」を割り当てていました。悪くなかったと思います。
[PR]
by koutarou_13 | 2006-03-21 23:45 | ●その他の日本語入力配列の話 | Trackback | Comments(0)
左手の方が打鍵しやすいもう一つの理由
 前に左手の方が一つ一つの動作が小さくて済むから左手の方が打ちやすいと書いたけれど、左手の方が打ちやすい理由がもう一つあります。

 右手の方が「浮ついている」ことが多いのです。

 左手はキーボードの左端に近い位置に置き、それより左側にキーはありません。一方右手は、ホームポジションより右側の、まだ広大な範囲にキーが配置されています。
 私は機能キーの位置を変更しているので[BackSpace]については問題ありませんが、連続してさまざまな方向に移動したいときは通常のカーソルキーを使うこともあります。[Home][End][PageUp][PageDown]も使います。数字入力が多く続くときはテンキーも使います。
 そういうときでもカーソル移動やテンキーだけですべての操作が完了するわけではありません。右手はホームポジションとカーソルキーやテンキー付近を行ったり来たりということになります。特に文章を見直して編集しているときはそうなります。

 それにマウスも使います。できるだけキーボードで操作するようにと心がけてはいますが、マウスの操作の方が分かりやすいことも多いですし、ブラウザの操作はキーボードではやりにくいので、どうしてもマウスに頼ってしまう場面も多くなってしまいます。

 実際、長時間パソコンの作業をした後は、確実に右手の方が疲れます。
 あまりに右手の方が疲れるので、マウスをキーボードの左側に置いていたこともありました(「左手マウス」)。これは愛用している人も多いようですが、私は馴染めなかった。マウスカーソルの操作はキーを押すより微妙な操作が必要で、左手ではうまく操作できませんでした(左手に移すならむしろカーソルキーやテンキーの方がいいかもなあ。ゲームパッドの方向キーは左側にあるし)。

 と言うわけで、何かとホームポジションを離れることが多い右手より、ホームポジションをきっちり守れる左手の方が楽に使えて打ちやすいという感じがするのです。
[PR]
by koutarou_13 | 2006-03-09 21:25 | ●下駄配列で万事快調 | Trackback | Comments(1)
下駄配列の解析表を更新
 『みかログ』の配列の評価ツールが改良されました。

配列の評価ツール改良その3

 と言うわけで、新バージョンで解析し直して、『下駄配列って何だ?』に載せていた解析表を更新しました。

 旧バージョンでは「交互打鍵」の算出がおかしかったらしく、新バージョンではかなり異なる数字がはじき出されています。順位が入れ替わるような変動もあります。
 他にも、表の下の部分の数字は変化している部分がいくつかあります。特に月配列3種の変化が大きい。表の上の部分は変化していないようです。

 あと、飛鳥配列の解析対象を21世紀-180から飛鳥配列21世紀-290に切り替えています。理由は『「姫踊子草」情報頁』で21世紀-290の設定ファイルが配布されているのに気がついたから(^_^;)(配布ファイルがEXE形式なので、てっきり「飛鳥配列が使える『姫踊子草』本体」だと思ってた)

解析の全結果:表のみ
解析の全結果:表のみ(旧バージョン)

●解析の全結果:オリジナル(getakaiseki3.html);getakaiseki3.zip
●解析の全結果:オリジナル(旧バージョン)(getakaiseki.html);getakaiseki.zip
※かなり重いので開くときは注意!

2006/3/16追記
新しいバージョンで解析した表と差し替えました。
[PR]
by koutarou_13 | 2006-03-05 22:30 | ●下駄配列で万事快調 | Trackback | Comments(2)
私は親指シフトでどれくらいの速度で打っていたのか
 それはそうと、昔NICOLAを使っていた時って、どれくらいの速度で打っていたんだろう? と気になった。そして昔のパソコンを見たら、『親指シフト練習』の記録が残ってました。
e0002687_23512100.gif

 初級編1はホーム段のみの単語打ち、初級編2は指ごとの単語打ち、中級編は[変換][無変換]が無いとできないのでまったくやってません。上級編は文章の入力(IME変換込み)です。

 あれっ!? 上級編クリアしてない問題があったのか。全部クリアしたような気がしていたのだけど、気のせいだったか○| ̄|_
 ただ、この時は純粋にNICLAの配列を覚えるためだけにやっていて、ある程度打てるようになってからはあまりまじめにやっていなかったのは確かです。

 これを『タイプウェル国語K』に換算すると、シフトどうカウントするのかよく分からないけど、140打鍵/分だとすると、EかFといったところかな? なんだ、大したこと無いな。

 他に私が使っていた配列(JISかな、月配列2-263、月配列U8版。詳しくはkouyの日本語入力変遷記を見てね)でどれくらいの速度で打っていたかも気になるのだけど、残念ながら記録が残ってません。
 そもそもタイピングソフトを始めたきっかけが、『姫踊子草』でしたからね(下駄配列を実装するために導入)。『姫踊子草』に「かなタイプ対応機能」というのがあって、せっかくある機能だから使ってみるかと『タイプウェル』始めたのがきっかけ。それ以前はタイピング練習ソフトなんて意味がない、実践あるのみと思ってました。

 私の感覚の記憶では、月配列2-263はNICOLAより早く打てていたと思う。月配列U8版は、この時はすでに下駄配列(という名前はまだ無かったけど)の構想があったので、そこまで習熟はしませんでした。
 JISかな時代は長かったので、月配列2-263よりも早く打てました。でも下駄配列で『タイプウェル国語K』でGenius出すときの速度を考えれば今の下駄配列の方が確実に速い。それとも、それはJISかな時代はタイピングソフトをやっていなかったからであって、やっていればJISかなでもGenius出せたんでしょうか? この辺は自分の感覚としても分からないです。
[PR]
by koutarou_13 | 2006-03-01 23:37 | ●タイプウェルに首っ丈 | Trackback | Comments(0)

▼日本語入力方法はローマ字入力とかな入力だけではない▼ローマ字入力とかな入力以外も普通のPCで簡単に使える▼というわけで新下駄配列で快適PCライフをめざすkouyのブログ
検索
最新のトラックバック
新配列習得前覚え書き1(..
from 未来の記憶たち ~Futur..
3時間新下駄配列速習教材
from お泊まり恋愛詩
通勤通学用!新下駄配列5..
from お泊まり恋愛詩
13日間新下駄配列マスタ..
from お泊まり恋愛詩
追加配列仮公開中
from 姫踊子草の楽屋裏
配列関連厳選リンク集
【このブログのおすすめ記事】

【新下駄配列】
●新下駄配列を作りました
●新下駄配列 - Wikipedia
●新下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)
●13日間新下駄配列マスターコース
●ヘヴィのヘヴィなお部屋::新下駄の巨人(新下駄練習用画像セットなど)

【下駄配列】
●下駄配列って何だ?
●ニコニコ動画:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●YouTube:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)

【けいならべ】
●けいならべ――ローマ字入力より簡単なローマ字入力――

【キーボード配列】
◆総合紹介ページ
●いろいろなカナ入力配列
●QWERTYだけじゃない。 キーボード配列と日本語入力法 - NAVER まとめ

〔親指シフト系〕
◆NICOLA(親指シフト)
●NICOLA 日本語入力コンソーシアム
●親指シフトウォッチ

〔新JIS、中指シフト系〕
◆新JIS配列
●新JIS配列
◆花配列
●花のくに
◆月配列系
●月-中指シフト新JIS配列(2-263式)
●とりあえず月配列とかのブログ(U8版)
●ぶな配列

〔ローマ字入力拡張系、行段系、Dvorak系〕
◆AZIK・ACT
●拡張ローマ字入力『AZIK』・『ACT』で快適な日本語入力を!
◆Dvorak
●DvorakJP

〔漢字直接入力系〕
●漢直ノート 出張版

【配列変更ソフト・キーカスタマイズソフトなど】
●キー入力入れ替えソフト姫踊子草情報頁
●DvorakJ
●やまぶき作ってます
●「のどか」のページ (『窓使いの憂鬱』の派生ソフト)(初心者向けガイド:繭使いの憂鬱
●『KeySwap for XP』(愛とゆりの部屋)
●『Change Key』(窓の杜ライブラリ)
●Karabiner
(Macのキーカスタマイズソフト)
●『まじかるキーボード』(arakisoftware)※配列図を表示するソフト

【キーカスタマイズ】
●俺的キーカスタマイズまとめ (当ブログ記事)
●Wisteria:キーボードを最適に
●分裂勘違い君劇場:思考の速度でパソコンを使う技術
●ejanの24/7:キー配置を変更する:その4
●こどものもうそうblog:1.5倍速く打てる「米光配列」
●enthumble(アンサンブル)

【タイピング】
●GANGAS(『タイプウェル』シリーズ)
●e-typing
●TypeLighter
●シャドールーム
●GROW LAND:タイピング講座
●新聞コラム・社説を打とう

【キーボード】
●ShopU - 親指シフトキーボード
●東プレ株式会社 - キーボード(Realforce)
●富士通専門店ACCESS
●猫のキーボードルーム:キーボード個別面談
●親指シフトの小部屋:親指シフト化に適しているかもしれないJISキーボード

【ワープロ速記、口述筆記】
●テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso
●新ワープロ速記法《Internet Archive》
●パソコン要約筆記鷹の爪。

【配列作成参考資料】
◆かなの出現頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける文字の出現頻度。
●文字頻度表
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●【ローマ字,仮名,親指】新JIS配列キーボード 165
●かな出現頻度調査
◆かなの連なり頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける 2-gram 頻度。
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●よろしければ配列について教えろ その2 248

【このブログのコメント、トラックバック機能についてなど】

リンク集の最終更新日:2015/12/13

あわせて読みたい
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧