「ほっ」と。キャンペーン
Twitter
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
タグ:タイプ数カウンター ( 1 ) タグの人気記事
タイプ数カウンターを使ってみた
 ここのところ、『タイプ数カウンター』というフリーソフトで、自分のキータイプ数をカウントしていました。
 調査期間中に行った作業は、文章作成とWebサイト閲覧が主です。カーソルキーを使うゲームなどをすると一気にカーソルキーのタイプ数が上がるので、そういうのはしないようにしました。
 結果は以下の通り。
e0002687_22141844.gif
※すべてのキーの結果:type_count.csv 
『ListView to CSV』で作成)

 ……カーソルキーが1位、2位、4位ですか。そんなことになるだろうと思っていました。わたしの場合、とにかく文章の修正に異様に時間がかかるので……。実際に書くより、修正にかけている時間の方が圧倒的に長いと思う。文章は「推敲百回」をモットーとしてますから(^_^;)

 他の上位は、[Enter]、[Space]、[BackSpace]、[Ctrl]。おおむね予想通り。[BackSpace]はもっと多いかと思ったけど。

 ただし、わたしの場合、『姫踊子草』『窓使いの憂鬱』と、キーカスタマイズソフトを2つも使っているので、実際に押したキー以外がカウントされることがかなりあるようです。しかも、その法則がよくわからない。
 まず、『窓使いの憂鬱』で入れ替えたキーは、入れ替え後のキーでカウントされます。
 さらに、かな入力の状態で文字キーを押すと、入力したかなのローマ字綴りのキーがカウントされます。たとえば、[S]を押すと(下駄配列では「か」が入力される)、[K]が1、[A]が1カウントされます。[S]はカウントされません。
 しかし、かな入力状態でも押したキー自身もカウントされることがあったり、すべてのキーが1打鍵につき2カウントされることもあったりして、かなり謎です。

 数字を見るにあたって、機能キー同士の比較は信頼していいと思います。実際の打鍵より多くカウントされるとしても、だいたい同じ割合で多くカウントされると思うので。
 文字キーと機能キーの比較は、あまり信用できないと思います。
 また、文字キー同士の比較は、ローマ字入力でよく使われるキーが実際の打鍵よりかなり多くカウントされますから、ほとんど意味が無いです。



 いろいろな人のデータを見た方が面白いと思うので、『タイプ数カウンター』で数えた打鍵数を公開しているページのリンク集を作っていました。リンクの下に書かれているキー名は、そのリンク先の打鍵数ベスト3です。みなさんそれぞれの理由でさまざまなキーの打鍵数が多くなっています。

 はっきりしたことは覚えていないのですが、このソフトは、バージョンアップでカウントできるキーが増えたり、キー別グラフが付いたり、バグが直ったりして、発表当初よりかなり改良された印象があります。
 発表当初にこのソフトを一度使って満足のいく調査結果が得られなかったという方は、もう一度試してみるのもいいのではないでしょうか。

●『とりあえずなんですけどね』「フリーソフトの「タイプ数カウンター」が地味におもしろい」
2008/05/29 [↓] [Enter] [↑]

●『夏のおすすめ』2008年05月27日
2008/05/27 [Enter] [A] [Space]

●『わなびざうるす』「タイプ数カウンター」
2008/04/25 [Enter] [Space] [BackSpace]

●『にゃにゃにゃ』「 Tool タイプ数カウンター」
2008/04/16 [D] [W] [A]

●『かえでのWebログ』「キーボードのキー別使用頻度」
2008/03/10 [Shift] [BackSpace] [Enter]

●『_| ̄|○⇒_|\○_⇒_/\○_⇒____○_』「マウスとかキーボードって以外と頑張ってるんだぬ。」
2008/02/26 [Enter] [Space] [A]

●『ガジェットWatch』「「タイプ数カウンター」1年経過(サマリ)」
2008/01/28 [Ctrl] [Enter] [Space]

●『Z Surfer's Blog』「タイプ数カウンター」
2007/12/26 [X] [V] [Z]

●『ブッチギリビリ』「タイプ数カウンター」
2007/12/17 [A] [BackSpace] [Enter]

●『メモ帳日記』「タイプ数カウンター ver 1.1」
2007/07/22 その他 [Ctrl] [BackSpace]

●『タネの実』「タイプ数カウンター」
2007/05/28 [A] [Enter] [I]

●『what i had today』(2006-12-05)
2006/12/05 [Enter] [Alt] [Space]

●『unknownplace.org』2006/07/07
2006/07/07 [Ctrl] [Enter] [N]

●『YAGITCHE』「タイプ数カウンター」
2006/06/25 [→] [Enter] その他

●『Ceekz Logs』「タイプ数カウンター」
2006/05/28 [Enter] [A] [S]
[PR]
by koutarou_13 | 2008-06-22 22:31 | ●のどかor窓使いの憂鬱な生活 | Trackback | Comments(0)

▼日本語入力方法はローマ字入力とかな入力だけではない▼ローマ字入力とかな入力以外も普通のPCで簡単に使える▼というわけで新下駄配列で快適PCライフをめざすkouyのブログ
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
新配列習得前覚え書き1(..
from 未来の記憶たち ~Futur..
3時間新下駄配列速習教材
from お泊まり恋愛詩
通勤通学用!新下駄配列5..
from お泊まり恋愛詩
13日間新下駄配列マスタ..
from お泊まり恋愛詩
追加配列仮公開中
from 姫踊子草の楽屋裏
配列関連厳選リンク集
【このブログのおすすめ記事】

【新下駄配列】
●新下駄配列を作りました
●新下駄配列 - Wikipedia
●新下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)
●13日間新下駄配列マスターコース
●ヘヴィのヘヴィなお部屋::新下駄の巨人(新下駄練習用画像セットなど)

【下駄配列】
●下駄配列って何だ?
●ニコニコ動画:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●YouTube:下駄配列でタイプウェルに挑戦
●下駄配列ブックマーク(はてなブックマーク)

【けいならべ】
●けいならべ――ローマ字入力より簡単なローマ字入力――

【キーボード配列】
◆総合紹介ページ
●いろいろなカナ入力配列
●QWERTYだけじゃない。 キーボード配列と日本語入力法 - NAVER まとめ

〔親指シフト系〕
◆NICOLA(親指シフト)
●NICOLA 日本語入力コンソーシアム
●親指シフトウォッチ

〔新JIS、中指シフト系〕
◆新JIS配列
●新JIS配列
◆花配列
●花のくに
◆月配列系
●月-中指シフト新JIS配列(2-263式)
●とりあえず月配列とかのブログ(U8版)
●ぶな配列

〔ローマ字入力拡張系、行段系、Dvorak系〕
◆AZIK・ACT
●拡張ローマ字入力『AZIK』・『ACT』で快適な日本語入力を!
◆Dvorak
●DvorakJP

〔漢字直接入力系〕
●漢直ノート 出張版

【配列変更ソフト・キーカスタマイズソフトなど】
●キー入力入れ替えソフト姫踊子草情報頁
●DvorakJ
●やまぶき作ってます
●「のどか」のページ (『窓使いの憂鬱』の派生ソフト)(初心者向けガイド:繭使いの憂鬱
●『KeySwap for XP』(愛とゆりの部屋)
●『Change Key』(窓の杜ライブラリ)
●Karabiner
(Macのキーカスタマイズソフト)
●『まじかるキーボード』(arakisoftware)※配列図を表示するソフト

【キーカスタマイズ】
●俺的キーカスタマイズまとめ (当ブログ記事)
●Wisteria:キーボードを最適に
●分裂勘違い君劇場:思考の速度でパソコンを使う技術
●ejanの24/7:キー配置を変更する:その4
●こどものもうそうblog:1.5倍速く打てる「米光配列」
●enthumble(アンサンブル)

【タイピング】
●GANGAS(『タイプウェル』シリーズ)
●e-typing
●TypeLighter
●シャドールーム
●GROW LAND:タイピング講座
●新聞コラム・社説を打とう

【キーボード】
●ShopU - 親指シフトキーボード
●東プレ株式会社 - キーボード(Realforce)
●富士通専門店ACCESS
●猫のキーボードルーム:キーボード個別面談
●親指シフトの小部屋:親指シフト化に適しているかもしれないJISキーボード

【ワープロ速記、口述筆記】
●テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso
●新ワープロ速記法《Internet Archive》
●パソコン要約筆記鷹の爪。

【配列作成参考資料】
◆かなの出現頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける文字の出現頻度。
●文字頻度表
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●【ローマ字,仮名,親指】新JIS配列キーボード 165
●かな出現頻度調査
◆かなの連なり頻度
●100万字日本語かなn-gramデータ
●10万字サンプルにおける 2-gram 頻度。
●文字や文字の連なりの出現頻度調査結果
●よろしければ配列について教えろ その2 248

【このブログのコメント、トラックバック機能についてなど】

リンク集の最終更新日:2015/12/13

あわせて読みたい
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧