人気ブログランキング |

ローマ字入力でもなく、かな入力でもなく

kouy.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

利き手なんて関係ない?

 2ちゃんねるのスレッドより。重要なことなのでそのまま引用します。

親指シフト(NICOLA)で日本語を快適に入力しよう 11
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/pc/1197790793/

563 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/18(水) 23:05:26 0
飛鳥とか小梅で、利き手の方に負荷を偏らせた
配列があるけど、あれってどうなんだろう。
利き手の指は強いはずだからそっちに負荷を譲れ、っていう。

ボール投げや箸とかなら分かるけど、タイピングって、
そんなに利き手とそうでない手で差が出る作業だろうか?
れっきとした右利きだけど、自分は全く意識していない。
どちらの手の指でも同じような打鍵感がする。

特に右手はデフォルトで文字キーの守備範囲が左より
若干広いうえに、EnterやBSも打たなきゃいけないから、
やっぱ両方均等か、むしろ若干左によらせるべきなんじゃ
ないんだろうか。

 無意識のうちに俺が書いたのかと思うくらい同感です。「ボール投げや箸とか~」のくだりなんて、まさにそういう例えで利き手でなければ出来ない作業とそうでない作業を表現しようとしていたくらい。
 後半の部分についても同感。[Enter]や[BackSpace]については、むしろ移動させるべきだと思いますが、そうだとしても、カーソルキー、編集キー([Home][End][PageUp][PageDown])、マウスは右手を使います。[BackSpace]やカーソルキーを1回押すだけで、文字キーを1回押す何倍もの労力がかかると思うんですけど。

 少し気になるのが、冒頭で「飛鳥とか小梅で~」と書かれている部分。
 ここでは単に右手を多く使う配列の例として2つを挙げただけだと思いますが、左右使用率は、飛鳥と小梅では大きく異なります(参考:「1万字のかなを入力する場合の打鍵数」)。
 配列について考えるときは、具体的な数字やその配列の他の部分との関連などを考え、個別に判断していただきたいと思います。「左手より右手の使用率が高い」という理由だけで「右手重視」という枠でひとくくりにするようなことをすると、実態を見誤ります。

564 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/18(水) 23:19:52 0
使ってから語れば?
自分の実感を伴わなければ、何を言われてもけっきょく納得できないだろうから。

 これも同感です。

※過去の関連記事
「左手の方が打ちやすい?」
「左手の方が打鍵しやすいもう一つの理由」

※小梅配列作者の見解
『Weblog 61℃』「小梅配列は右利き専用の親指シフト配列です。」
『Weblog 61℃』「小梅配列は右利き専用の日本語配列です。(補足)」
『Weblog 61℃』「打鍵数=負担度ではないと主張してみる。」
by koutarou_13 | 2009-02-19 18:41 | ●その他の日本語入力配列の話

▼日本語入力方法はローマ字入力とかな入力だけではない▼ローマ字入力とかな入力以外も普通のPCで簡単に使える▼というわけで新下駄配列で快適PCライフをめざすkouyのブログ


by kouy