人気ブログランキング |

ローマ字入力でもなく、かな入力でもなく

kouy.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 『Google日本語入力』という、無料で簡単に使えて、しかも強力なIMEが登場しました。今まで『MS-IME』しか使っていなかったという方の中には「PCに複数のIMEを搭載するのは初めて」という方も多いのではないでしょうか。
 というわけで、IMEの切り替えはキーボードで簡単にできるよ、という話。以下はVistaの場合ですが、XPでもほとんど同じです。

■言語バーが表示されている場合は話は簡単。

1-1.言語バーの上で右クリックして、「設定」をクリック。(「テキストサービスと入力言語」ウインドウが開く)
e0002687_238772.gif

1-2.「テキストサービスと入力言語」ウインドウの「詳細なキー設定」タブで、切り替え方法を設定したいIMEをクリックして「キーシーケンスの変更」ボタンをクリック。
e0002687_22593024.gif

1-3.切り替えるキーを設定する。
e0002687_2259355.gif


■言語バーが表示されていない場合は、少々回りくどいですがコントロールパネル経由で。

2-1.スタートメニューから「コントロールパネル」をクリック。(「コントロールパネル」が開く)

2-2.「コントロールパネル」の中の「時計、言語、および地域」の「キーボードまたは入力方法の変更」をクリック。(「地域と言語のオプション」ウインドウが開く))
e0002687_2259644.gif

2-3.「地域と言語のオプション」ウインドウの「キーボードと言語」タブの「キーボードの変更」ボタンをクリック。(「テキストサービスと入力言語」ウインドウが開く)
e0002687_22592319.gif

 あとは1-2以下と同じ。

 自分は、[左Alt]+[Shift]+[1]で『ATOK』、[左Alt]+[Shift]+[2]で『MS-IME』、[左Alt]+[Shift]+[3]で『Google日本語入力』になるように設定しています。

 これで、試しに『Google日本語入力』を使ってみる場合でも、すぐに今まで使っていたIMEに戻せるので安心ですね。
by koutarou_13 | 2009-12-09 23:09 | ●素敵なATOK(IME関連)

▼日本語入力方法はローマ字入力とかな入力だけではない▼ローマ字入力とかな入力以外も普通のPCで簡単に使える▼というわけで新下駄配列で快適PCライフをめざすkouyのブログ


by kouy