人気ブログランキング |

ローマ字入力でもなく、かな入力でもなく

kouy.exblog.jp
ブログトップ
 フリーペーパー『R25』で、増田式の片手タイピングの記事が出ています。
 『R25.jp』でWeb上でも読むことができます。

[雑学] 仕事効率も、グンとUP片手タイピングのススメ RxR R25.jp

 何はともあれ、ローマ字入力でもかな入力はでもない入力方法の存在を知ってもらえる機会があることは、嬉しいです。



 ローマ字入力の問題点は、2つあると思います。1つは、効率が悪いということ。これはわたしも下駄配列を作るなどの方法で対処しています。
 もう1つは、ローマ字入力は初心者にとって難しいということです。

 『けいならべ』「「けいならべ」の理念」で、わたしは次のように書きました。

■本当は難しいローマ字入力

 ローマ字入力は覚えるキーの数が少なくて済むので簡単である、初心者に向いている、とよく言われます。

 しかし、ローマ字入力で覚えるキーが少ないというのは、あくまで「かな入力と比較して」ということです。

 ローマ字入力をする上で最低限覚えなければならないキーの数は、23キーもあります。しかも、アルファベットの配置はほとんどバラバラで法則はありません。これらの位置を習得することは、そんなに簡単ではありません。

 規則的な配置になっていれば、――例えば、[A][I][U][E][O]は右側に、他のキーは左側に並んでいるというような――覚えるのはずっと簡単なことになります。

 パソコン初心者が入力する姿を見ていると、やはり文字入力で一番苦労しているように見えます。ローマ字入力はアルファベットの位置も同時に覚えられるというメリットはありますが、入力する機会が多いのは、圧倒的にかなです。アルファベットなんて、それこそキーボードを見て、探して打てれば十分だと思います。

 「ローマ字入力は効率が悪い」
 「ローマ字入力は初心者にとって難しい」
 この2つの問題のうち、どちらがより問題が大きいかというと、後者だと思います
 だって、わたしはローマ字入力の効率の悪さには困っていませんもの。下駄配列を使っているから。
 ローマ字入力の効率の悪さに問題を感じるくらいなら、パソコンはそれなりに使える人のはずです。文字入力の情報を調べて、ソフトをインストールして、NICOLA(親指シフト)なり、月配列なりを使うことは、できると思うのです。

 ローマ字入力は初心者にとって難しいという問題は、現在のところ対処法はありません。まず、初心者はローマ字入力(と、かな入力)以外の入力方法を知りません。知っていたとしても、導入するのは初心者にとっては大変な作業です。

 今回の『R25』の記事は、「ローマ字入力よりも簡単な入力方法をパソコンでも実現できる」ということを知ってもらえたという点では良かったですが、実現する方法が『MS-IME』のローマ字設定なので、やはり初心者には大変だと思います。(しかも、書いてある方法では完全には実現できない気がする……)
 「けいならべ」も、「初心者でも簡単に使える入力方法を」ということで作ったのですが、導入するには『菱』などを使わなければならないので、目的が実現できたとは言えません。
 初心者でも簡単に使えるソフト作って、大手パソコンメーカーがプリインストールしてくれたらいいんだけど。そういうのダメですかね?

 キーボード配列のJIS規格化の動きがあるという話がありますが、わたしとしては、効率の良い入力方法についてはどこかのだれかに任せておいて、JIS規格化とか大掛かりなことをするなら、五十音配列とかポケベル方式のような、初心者でも簡単に入力できる方法をデフォルトにして欲しい、と思っています。
by koutarou_13 | 2008-09-28 19:27 | ●行段系配列けいならべ

▼日本語入力方法はローマ字入力とかな入力だけではない▼ローマ字入力とかな入力以外も普通のPCで簡単に使える▼というわけで新下駄配列で快適PCライフをめざすkouyのブログ


by kouy